西井絵画教室 お問い合わせ:TEL.0596-25-4505 三重県伊勢市古市町47番地 (火曜日・水曜日休み)

講師紹介

 高校・大学時代(武蔵野美大)までは油絵にうちこんでいましたが、イタリアの古典技法(テンペラ画・フレスコ画)に魅せられイタリアに留学しました。以来30年余り、黄金背景テンペラ画に取り組んでいます。時と共に消滅していったこの古い技法を現代によみがえらせ、この現代で新たな自己表現へとつなげていければと思っています。

テンペラ画とは

 テンペラ画とは、顔料を卵黄などで練り合わせた絵具で描かれている絵画のことです。中でもイタリア中世ゴシックからルネッサンスにかけて黄金背景の祭壇画として発展してきたイタリアテンペラ画(黄金背景テンペラ画)は、当時でも極めて高度で新しい技術であり、現代でいう先端技術でした。

講師略歴

1956年 伊勢市生まれ
1980年 イタリア・フィレンツェ国立美術学校留学
ジーノ・テレーニ先生に師事し、古典技法(テンペラ画・フレスコ画)を学ぶ
1982年 個展(ガッビアーノ画廊/フィレンツェ)
パンアルテ誌主催の美術展に招待出品
1983年 佐瀬千恵子詩集「魚を吐く」(美神館)装画
1984年 個展(みゆき画廊/東京)
小河信国詩集「海のデッサン」(昭森社)装画
1997年 個展(ギャラリーオガタ/東京)
1999年 個展(ギャラリーマロニエ/京都)
2000年 個展(サクラアートミュージアム/大阪)
2001年 「現代作家クレパス画新作展」に出品(東京)
個展(居原田画廊/東京)
2002年 個展(渋谷東急百貨店/東京)
2003年 「巨匠たちのクレパス画展 近代から現代作家まで」に出品(サクラアートミュージアム、日南町美術館、新見美術館)
2010年 「近現代作家たちが描くクレパス画の魅力」に出品(サクラアートミュージアム、日南町美術館、勝央美術文学館)

作品

寧楽
H40.5(25)×W57cm
青海波
H40×W60cm
星座シリーズ「やぎ座」
H13×W13cm
ファエトン少年の墜落
H25×W58cm
Pandora(パンドラ)
H90×W50cm
Venus(ビーナス)
H90×W50cm
「白鼓草」
H26×W18cm
「白鼓草」
H15×W95cm
白木蓮
H72×W60cm
白木蓮
H50×W90cm